初めて「子宮筋腫があります」と言われたら

ここ数年、怒っていることがあります。
でも、誰も悪くない。
それでも何とかしたい気持ちがあります。
微力すぎるけれど・・・
やっぱり書いておきたいと思います。

* * *

お医者様はサラリとおっしゃるそうです。
『筋腫がありますね』

言われると大抵の女性は、
えっ?えっ?キンシュって言ったの?!
・・・子宮筋腫のこと?

動揺する女性に向かって

『まだ小さいから問題ありません』

問題ないってキンシュって病気でしょう?!
うわぁ、とうとう私にもできちゃったか・・・
友達にもキンシュあって聞いたことあるから、
大丈夫なんだろうけれど。
でも。でも。やっぱり心配!
頑張って聞いてみなきゃ!
とドキドキしながら、思いつく質問。
「何か気をつけた方がいいことありますか?」

『特にありませんが、
これが大きくなったら切らなければならなくなることがあります』

それで大抵は終わってしまい・・・
筋腫って言われたけれど、
「今はだいじょーぶ」って言われたから。
何も気にしなくていいんだって。

違います!

筋腫があるとわかったばかりのラッキーな貴女!

気づいた時にすぐやれば簡単なのは、
台所やお風呂の掃除と同じなのです。

貴女が子宮筋腫を治すためにできること、
たくさんあります。

* * *

お医者様は忙殺されていらっしゃいます。
日本の制度では、
患者さんを1時間以上待たせて、
5分くらいで診ないと病院も潰れてしまうのです。

子宮筋腫ではしばらく放っておいても死にません。
子宮筋腫はイザとなれば切れば死にません。
死なない病気って、
病院にとってはありがたい存在なのかも。

子宮筋腫が大きくなれば
薬があった方が、本人が楽になることがあります。
経過観察が必要ですから、
病院にもちょくちょく来院が必要になります。
「残念ですが手術です」
ということになれば、
手術代は病院の収入になります。

でも、子宮筋腫がなくなったら、
真面目な人でも年に1回の定期検診です。
病院は収入減ります。

『ストレスが原因になることもありますから、
あまり貯めないように気をつけてください。
痛かったり、貧血があったら、すぐ来てください。
何もなくても半年後に必ず来てください』
まぁ、親切なお医者様でも、このぐらいのことしか話す時間もないでしょう。

* * *

そもそも、「○○で子宮筋腫が治る」なんて、
そんなうまい話はありません。
ほとんどの病気の原因は、ひとつに限定できないものです。

ヒトの体はそれほどヤワではありませんから、
ひとつの段階では
人間のカラダは賢いですから、
頑張って踏みとどまってくれるものなのです。
ひとつ、ふたつ、みっつ・・・と重なっていくうちに病気になるものです。

気をつけた方がいいことありますか?
と聞かれたところで、
貴女の生活習慣、趣味、嗜好品など、
何も知らないお医者様に聞いて、
お医者様だって答えようがありません。

* * *

毎年きちんと婦人科検診を受けている女性が、
今回初めて「筋腫があります」と言われた場合。
ほぼ1年以内にできた子宮筋腫で、
2〜3cmぐらいが、いくつかある場合。

生活習慣を改善し、
月2回ぐらい鍼灸などの治療をすると、
来年の検診時に、
お医者様が「筋腫?ありませんが・・・?」
という場合は少なくありません。

ここ、一番のポイントは
△△治療院に通うことではありません。
生活習慣をいくつか改善する←大事なのはここです!

* * *

子宮筋腫が育っちゃった原因は、
アナタの中にあります。
でも、それは貴女が悪いわけではないのです。

思い当たることがありませんか?
お母様や叔母様が筋腫だった(遺伝的なもの)、
好きでしているわけでない残業(仕事量多すぎ)、
合わない上司やお局様とか(職場の人間関係)、
業績の数字のプレッシャーとか(職場のストレス)、
カレが××で貴女が怒ること多かったとか(恋愛関係)、
ダンナが忙しくて平日は一緒にご飯をほとんど食べないとか、
子どもが××で大変だったとか、
親が入院したり介護が必要な状況だったとか(家庭生活)、
ほとんど食事は作らないとか(食生活)、
そういえば最近眠れていないとか(良い睡眠の不足)、
全く遊びに行く気力もないとか(運動不足・体力不足)、
・・・ここにあげた中にはなかったかもしれませんが、
去年、何か困ったり、大変だったことがおありだったと思います。

貴女は頑張りやさんだから、
きっとあんなことやこんなことも、
自分ではそれほどストレスとは思っていなかったのでしょうね。
でも、貴女のカラダは疲れちゃった。。。と
サインを出してくれたのです。

筋腫ちゃん、ありがとう。
そっか。私、疲れているのね。
身体をもっと大事にしなきゃね。

そう思わないと。
お医者様に「特に気をつけることはありませんよ」と言われて、
そっかー、と安心して、
そのままの生活を続けていたら、
筋腫が育ってしまいます。
筋腫が大きくなったらお腹を切って出しますか?

筋腫がある→それは「ピンチ」

ただ、それはもっと健康になれる「チャンス」

チャンスはしっかり掴みましょう。


* * *

・・・そんなこと知らなかった・・・
もうずっと前から子宮筋腫があるのだけれど・・・
それはどうにもならないの?という方。

ぜひお近くの鍼灸院にいらして、
身体を診てもらって下さい。

*ただし、鍼灸院でも、女性のベテラン鍼灸師さんでも、
「子宮筋腫なんて切っちゃえばいいじゃない」という方は現実にいらっしゃいます。
私自身がベテラン女性鍼灸師さんの口から聞いたこともありますし、
実際に言われた患者さんもいらっしゃいます。
もし、そう言われてもあきらめないで。
ぜひ貴女に合う治療院を探してみてください。

* * *

WARNING

私は以前、HPで子宮について書いた際に、
いただいたメールの中で、困惑するものがありました。
かなり重い症状なのに、
自分で治せると感じられた方がいらっしゃいました。
返信文を一生懸命書いたのに戻ってきてしまったり。

私は貴女を知らないし、
貴女の子宮筋腫の状況がわかりません。

貴女の子宮筋腫が生活習慣改善だけで治るとはここには書いてありません。

「この段階」より進んだ状況の方でも、
子宮筋腫が治る方はたくさんいらっしゃいますが、
それはお近くの治療家とご相談下さい。

トップに戻る